猫が星見た

映画の感想

「百鬼夜行抄」文庫版9巻/今市子

巻数を追うごとに作者の脳内完結が激しくなって読者に対する分かりやすさという親切心がなくなったような気がするのは私の読解力がただ低いせいなのか。漫画でここまでよく分からんというのは岡野玲子陰陽師(の最後の方)以来かもしれない。短編のわりには伏線はりすぎで消化しきれてないような気がするよーな。うーん、それにしても晶ちゃんと三郎さんの話はひっぱりすぎだと思う。